E-3も乙で行く

前回の勢いを以って、さらに攻略を進めていく俺である。

kancolle_20190913-000752250.png

まずは前半戦、ということで泊地水鬼を叩き潰す話から始まる。ルートの都合上、3戦目にボス到達できる(対潜はノーカンだからな)のはいいが、肝心のボスマスが遠いという難点もついて回った。ここに来て陸攻が12編成無いということが発覚したため、一気に総攻撃!と行かなかったんよな。もう2編成くらい、九六陸攻作らなきゃだめだな、こりゃ。

攻略編成_20190913-224101207.png

それ以外については、今まで海外艦を温存していたこともあり何ら問題なしである。もっとも、今回は乙でも札の制約なしだったので要らぬ心配ではあったんだけどな。こんなことなら前の面でイタリアとか使ってもよかったかな…と言いたいとこだが、当初は甲でやるつもりだった以上どのみちそこんとこは気にする必要があっただろう。

kancolle_20190913-223807439.png

ともあれ、海外艦の特効効果もありここはアッサリと行けた。まぁ、基地航空隊は総攻撃させる必要があったけどな。おかげで対潜がいささか怖いところであった。ソ級ならまだしも潜水新棲姫がいるからな。試製東海部隊を回して楽をする、という手もあるにはあるが、ことラスダンにおいては肝心なやつの攻撃を手薄にするわけにも行かないからなぁ。

kancolle_20190913-223847455.png

これでひとまず前半戦は終了…の前にルート開拓の必要があるみたいだ。今回のラスボスで掘り作業が必要になるし、早めに片付けとくかねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント