続・秋刀魚を獲りつつ西進もこなす

前回に引き続き、サンマ漁と西方海域の攻略を進める俺である。 まず先にこなせたのは4-4攻略のほうである。装甲空母姫が少々手強かったが、こちらも必要十分な戦力が整っていることもあり倒せない相手ではなかった。もっとも、ここは上手くすれば軽母ヌ級で済むこともあるのでトライ&エラーでヌ級に絞るっててもあるんだろう。ちなみに下手…
コメント:0

続きを読むread more

秋刀魚を獲りつつ西進もこなす

イベント後は通常海域の攻略(復旧)に戻る俺である。 ただし、毎年恒例となっているサンマ漁があるのでそちらも同時進行という形だ。例によって鎮守府周辺とか北方海域とかで穫れるんでそのへん絡みの任務もこなしつつ、だな。例えば、ウィークリーの北方海域攻略とか。…そういや現実において、最近新鮮な秋刀魚の塩焼きを喰ってないな俺。アパー…
コメント:0

続きを読むread more

イベント海域 後日談

E-5クリア後は未入手艦とゴトランドゲットを目的にE-5Jに入り浸っていた俺である。 E-5Jを選んだ理由は、ここなら乙でも楽勝だったので丙に落とした今ならもっと楽に行けると踏んだことと、ついでにグラーフ取るならZ2にいくまでもないという二点だ。Z2で酒匂を、という話はなくもないが、そこは通常海域でも行けるしな。という感じ…
コメント:0

続きを読むread more

ひとまずの作戦完遂

ゴトランドや他の未入手艦ゲットのためにもまずはE-5攻略に専念する俺である。 まずは3段階目開放の時点でまだルートが全開放されていなかったため、潜水艦潰しと基地航空隊の防衛をこなしている。丙でも基地の空爆を防ぎ切るには防空部隊が二部隊必要となった。もしかして、甲だと全部隊で防空しないとダメなんじゃないのか?…
コメント:0

続きを読むread more

途中での難易度変更は初めてだ

E-5は、少々欲をかいて乙でスタートした俺である。 まず第一段階は特に苦労しなかった。道中の潜水艦対策に支援艦隊や基地航空隊を使うまでもなかったし、肝心要のボス事態も結構すんなりと倒されてくれたわけで、この調子で一気に突き進んでやろうと思っていた。しかし結論から言えばサクッと進めたのはここまでであった。 …
コメント:0

続きを読むread more

E-4戦力は道を開くのが面倒だった

E-4について、引き続き攻略を進める俺である。 前回の時点で輸送作戦を完了したわけだが、このままではボスへの道はまだ閉ざされている。というわけで道を開くための中ボス撃破というものをやる必要があったわけだ。 そういうわけで、2箇所いる門番を撃破、である。正直面倒な作業ではあるが、ボス弱体化のためにあっち…
コメント:0

続きを読むread more

丙とはいえ2回で完了、だと?

宣言通り、E-4は丙で進めていく俺である。 E-4は、まず補給をしてから戦力を潰すという二段構えであり、連合艦隊も組めるマップ、ということはつまり輸送護衛部隊の出番ってわけだな。丙にしたことで、E-3までで使った鬼怒、大潮、睦月、皐月といった輸送に有利な奴らを再度投入する作戦で行ったわけだ。そうしたら大発8機とか、今までや…
コメント:0

続きを読むread more

E-3も攻略完了だ

E-3三段構え、一気にクリアしてしまったのでまとめて記事を書こうという考えで動く俺である。 第二弾として出てきたのはこの泊地水鬼だ。このバカンスモードはなぜか水上艦扱いなので雷撃もぶちかませるというありがたい(?)仕様になっている。なにせ雷巡や阿武隈改二が雑魚散らしだけでなく夜戦の主力にもなりうるという話になるからな。少な…
コメント:0

続きを読むread more

E-3は乙でいく

流石にE-3以降まで甲で進む気は起きない俺である。 E-3は三段構えというやつで、実質3海域扱いなのが厄介なところだ。そして一段目はE-2戦力側に続いて陸上型のお出ましである。つまりまた、内火艇だとか大艇戦車だとかの出番ってわけだな。とはいえこの両方を装備できるやつはE-2で使っちまったし、さて困ったぞ。 と思ったのだが…
コメント:0

続きを読むread more

内火艇+大発戦車+WG42コンボ恐るべし

E-2戦力側はちょっとばかし手こずった俺である。 ボスが陸戦型ということなので、輸送中に改二になった鬼怒の出番というわけである。幸い内火艇、大発戦車、WG42と装備は揃ってるんで全部ぶっこむ戦法が使えるってことだ。もちろん、偵察が犠牲になるんでそこは他の奴らでフォローしなきゃならなかった。実際、北に逸れちまったしな。 …
コメント:0

続きを読むread more

二段構えの一段目を突破、と

E-2も調子に乗って甲で攻める俺である。 E-2は例によって輸送→戦力ということで、まずは大発積んでボスでA以上勝てばいいというパターンだ。また、輸送において高い戦果を期待できる鬼怒改二もそろそろゲットできるということで連れて行くことにした。途中で改造はしたんだが、当然近代化改修が必要になるんでその間は若干戦力が弱まるんだ…
コメント:0

続きを読むread more

攻撃は最大の防御、なのか?

さて、イベント海域が来たからにはその手の記事を書く、といういつものパターンでいく俺である。 E1海域は安定の対潜マップというやつだ。つってもボスがそうだってだけで道中は水上艦が相手なんだけど。今回は最短ルートを通るために海防艦の力を借りる必要があったわけだが、改になるまでLV上がってるやつが一人もいないというハンデを背負っ…
コメント:0

続きを読むread more

3-4とか7-1とか

予想通り3-4攻略には少々手間取った俺である。 まず3-4だが、羅針盤との格闘がメインだった第一期と違い、編成次第である程度ルートを決めることができるようになっていた。裏を返せば、力に任せてゴリ押しも出来ないってわけだが。特に厄介なのは空母の編成数制限で、戦艦と合わせて2枠までという厳しいものであった。伊勢改二はまだ持って…
コメント:0

続きを読むread more

意外とアッサリこなしてしまったり

第一期の例と第二期で全般的に難易度が上がっている印象から、3-2でかなりの足踏みをする覚悟でいた俺である。 水雷戦隊で戦艦だの重巡だのと道中で2回も戦うのかよ…と思いきやどうやら2戦目に行くか否かは羅針盤との勝負のようだ。なので「運良く」2戦目を回避さえできればなんとかなってしまった。もちろん、初戦で大破撤退もやってる…
コメント:0

続きを読むread more

3-2に行くためにもう一準備必要だった

さてさて、3-3開放の前に鬼門が一つあるな~、と感じている俺である。 3-1は羅針盤さえ何とかできれば問題ない、と踏んでいたわけで、あとは南西諸島海域の強化を踏まえてそれなりに戦力を整えさえすれば遅れを取ることはなかった。が、これだけでは3-2開放はならないという別の問題が生じている。どうやら1-5をクリアしておかなければ…
コメント:0

続きを読むread more

流石に2-4は若干手こずった

ひとまず、い号作戦をスムーズにできるとこまでは早いとこ復旧させたいと思っている俺である。 前回に引き続き、南西諸島海域はサクッとクリア…と行きたいとこだが、どうやらこのエリアからは第一期よりも敵が強化されているらしく、ある程度編成は考える必要があると判った。まぁ、裏を返せば手を抜かなければ何ら問題ないと…
コメント:0

続きを読むread more

第二期ということでリセットされちまったが…

HTML5と聞くと、職業柄血が滾ってくる俺である。 Flashのサポートが終わっちまうってんで、艦これに限らずHTML5化したり稼働そのものを終了させたりとブラウザゲー界隈は大忙しのようだ。言語が違うと全く同じ挙動ってのはまず難しいからな。このへんは、ゲームプログラムに限らずってやつだがソースコードを解析して別言語に移植ってのは楽…
コメント:0

続きを読むread more

海防艦は多くても困るとこではあるが…

今回はイベント海域で七面倒臭いギミック解かされる心配はなかったので、マイペースにやっていた俺である。 5周年記念任務ということで、あれやこれや任務をこなすことにはなったわけだが、どう考えても最後の出撃任務は2-1~5を攻略の一択であった。5-3、5-5はともかく、6-5はそもそもそこまで進んでいないんでやりたくても出来ないとい…
コメント:0

続きを読むread more

せめてこれくらいは取っておかないとな

さて、2018冬イベは面倒だったのでほとんどやっていなかった俺である。 正直を言えば、E-1は小手調べ程度の難易度にしてくれたほうがありがたいと言うか、その程度のボーナスは寄越せと言いたいところだったりする。今回だって、いきなりあっちこっち行かなければボスにたどり着けませんなんていう面倒な話があるからな。秋…
コメント:0

続きを読むread more

面倒なのでE-2で打ち止めにしていた

今回のイベントは、リアルでの多忙と面構成の複雑に辟易していた俺である。 そんな訳で、今回はE-3以降は丙じゃ報酬もしょっぱいしE-2まででいいか~、という気分で挑んでいたわけである。ここまでなあら、乙クリアでも十分だし、あとは道中で春風亭が出れば十分、というのが俺の判断だ。冬に後半シナリオがあるというが、これで参加できなか…
コメント:0

続きを読むread more