ルート開拓に手こずってしまった

E-3海域に友軍は来ないのか~!と叫びたい俺である。

まぁ叫べば友軍が来てくれるんだったら苦労はしないわけで、そこんとこは自力でなんとかする必要があるってわけだ。なので敵の弱体化と弾薬消費の軽減を図れるルート開拓をこなそうではないかという話になる。後述するが、最後の一手が一番キツイんだよな。最後の一手がな。

攻略編成_20190915-203727595.png
kancolle_20190915-111751720.png

まずは潜水艦部隊を引き連れてのTマス撃破。正直、ここは着くまでが手強いというタイプであった。第一艦隊に配置した潜水艦は実質置物のようなものなので、道中の手数がか~なり減っちまうからな。裏を返せば、着きさえすれば基地航空隊が爆破してくれるんで問題なかったわけだが。大鯨を入れれば潜水艦の数を減らせるという話もあるが、それはそれで大鯨自身が足手まといになるしなぁ。

kancolle_20190914-105442353.png
kancolle_20190914-105528063.png

これ以外でボス前に必要なのは基地への空襲を防ぐこととDの航空戦で優勢に立つことだが、これについては特筆すべき話は特にない。防空に2部隊割けばいいってのは今回に限った話じゃないし、両方を1回の出撃で達成できるということも問題なしだ。

kancolle_20190916-010614525.png

という感じでこのアンツィオ沖棲姫とご対面というわけだが、ここでA勝利を得るのが正直厳しかった。この手の戦いではいつもそうだが、基地航空隊が仕事をしてくれなきゃお話にならんし、出撃部隊も彩雲を積んでなかったことが災いしたし。しかも冒頭で述べたとおり、友軍を当て込むこともできなかったし。結局、基地フル出撃&決戦支援艦隊込みでようやくであった。

kancolle_20190916-180644025.png

こうしてルート開拓できたんだから、後は空母機動部隊で奴を蹴散らすのみ、か。ここはいささか掘り作業が必要な場所なんで、できるだけ勝っておきたいんだけどねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント