敵はいただくぜ

アクセスカウンタ

zoom RSS 結局俺はケニアに落ち着くのか…?

<<   作成日時 : 2017/04/13 23:24  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去年に三国志大戦が再稼働してから、一応プレイしていた俺である。

画像


知り合いに呂布使いが多い影響もあって呂布ワラやら何やらをいろいろ試していたのだが、今のところこのデッキがしっくり来ている、という状態である。いわゆる、群雄ケニアと言うやつだな。今バージョンでは征圧という概念が加わった以上、デッキの合計征圧値やそもそもの枚数と言った面で不利なものではあるのだが…。

画像

画像

画像


…とまぁ、こちらは3人しかいないため部隊を展開出来る方向に限りがあるし、一度劣勢になると塗り直しが困難なわけだ。もっとも、戦闘力は高い(なにせ呂布もいるし)ので敵を潰すor瀕死の状態にした後で誰もいない戦場を俺の色に塗り替えるというのは難しくないし、隙を見て城壁を叩くという旧来の戦法も健在ではあるんだけどな。

画像

画像


そして呂布の計略効果は相変わらず強い。何より、飛翔の効果でまず一撃決められるようになったのでそうそう「打ったけど潰された」事態にはならないってことだ。もちろん槍に刺さればお陀仏だし、ダメ計や反計、雲散持ちには気をつけなければいけないわけだが。

画像


そんな感じで、久々にしっくり行く勝ち方をすることが出来た。やはり俺にはこの手のデッキが性に合っているのかな…?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
結局俺はケニアに落ち着くのか…? 敵はいただくぜ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる