敵はいただくぜ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今回はツキがこちらにあるようだ

<<   作成日時 : 2016/02/15 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

E-1につづいてE-2も甲で進めていった俺である。

画像


上記マップをご覧になればスタート地点が2箇所あることが確認できると思うが、ここは「空母や戦艦を入れることは出来ないけど道中の難易度はやや低めの上ルート」と「空母、戦艦を投入できるがGエリアが鬼門の下ルート」で分岐しているようだ。どっちから行こうと、ボスの編成は変わらないけどな。であれば損耗率を考慮して削りは上ルート、とどめは下ルート、という戦略で俺は行ってみた。

画像

画像


とはいえ、はぐれメタル並に当てにくい小鬼群とHP130の補給艦が護衛に付いてると言うのは戦艦を投入かつ空母で制空権をとってもキツイものがあった。攻めあぐねた結果、支援艦隊も投入して何とか勝てた、というところだからな。まぁ、ボス本体は三式弾とWG42さえあれば何とかなるんだ。やはり、取り巻きをいかに早く一掃するかが課題なんだよな…。

画像

画像

画像


そんなわけで、無事に初月をゲットである。また、ここでは削り中に朝霜を、ボスを倒した時点で沖波をゲットすることが出来た。秋ではくじ運に泣かされたこの俺だが、ようやくツキが回ってきた、というところか。でもって、これでE-1で掘り作業をする必要も無くなった、ということだな。まぁ、この面で掘る話は残っているけど。

画像


そんなわけでE-3への切符は手に入れた、ということだな。この調子で一気に行きたいとこだぜ…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今回はツキがこちらにあるようだ 敵はいただくぜ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる